本文へスキップ

アスエイシス株式会社は、エレクトロニクス技術で物造りの自動化と合理化を支援するシステムエンジニアです。

TEL. 089-934-7555

〒790-0911 愛媛県松山市桑原3丁目13番32号

会社方針CONCEPT

会社方針

「asasys」は、日本国内における アスエイシス株式会社の登録商標です。 【制御の内匠(たくみ)】その技術と経験を合い言葉に、物造りの自動化と合理化に貢献します。ユーザー様に信頼性とより安心の作業スタイルを提案して参ります。


CEOメッセージ

【会社名の由来について】

社名 asasys の asa は、Alpha Servomechanism Activator のイニシャルをとったものです。

■Alpha(アルファ:α)とは、ギリシャ語のアルファベットの最初の文字であり、それは
①数学で使われる+α(プラスアルファ)のように『未知の』
②星座中で最も明るい星をα星と呼ぶように『最高の』
③ギリシャ語のアルファベットの最初の文字であることから『一番の』
 などの意味が含まれてます。
ちなみにアルファベットとは、ギリシャ語のアルファベットのαと、その次2番目のβ(ベータ)とを合わせて呼んだことから生まれた言葉であると言われてます。

■Servomechanism(サーボメカニズム)とは、機械的位置や速度を制御するための自動制御系。また、種々の変化する信号に追従させる自動制御系を意味します。

■Activator(アクティベータ)とは、自ら進んでしかけるさま、活発、能動的、活動的などを意味します。
 創業時社長が、『最高レベルの自動制御装置を積極的に生み出していくことによって社会に貢献したい』との思いを強く命名した名前です。
 余談ですが、以前、よく利用していた航空会社のロゴを見て思いついた名前であるという説もありますが、とにかく様々な思いを込めて命名した社名であることには間違いありません。

 asasysとは、その asa と 組織・組織網、あるいは体系的方法などを意味する system の sys とを合体させた名前です。


【代表取締役 菅野光春について】

 当社は、CEO 菅野光春が富士通株式会社川崎工場在職時代に得たコンピュータのCPUハードウェア開発設計経験と、パナソニック ヘルスケア株式会社(当時松下寿電子工業株式会社)へ転職時代に家電量産品の開発設計業務で得た経験から培ったノウハウを活かして、技術的に高い独自性と信頼性の高い電気制御装置の製造に努めています。

 当サイトはアスエイシスの実績に加えて以前CEOの23年の実績も含めて紹介していますが、難易度の高い自動機制御を筆頭に数々の内容の濃い実績を積んで参りました。
創業当時ミノルタカメラに非球面レンズ成型機のハードウェア、ソフトウェア一式を納入しましたが。『御社は電気制御のプロフェッショナルを越えたスペシャリストである。』 と高く評価されました。


ちなみに、本サイトは www.asasys.jp ですが、www.asasys.com でも閲覧できます。


会社沿革

2011年 4月
屋号「asasys」で操業を開始。  
2013年10月
公開で代表者自身による当社サイト制作を開始。
2013年10月
法人化に向け準備を開始。   
2014年 4月
松山地方法務局において『アスエイシス株式会社』 の設立手続きが完了。

バナースペース

アスエイシス株式会社

〒790-0911
愛媛県松山市桑原3丁目13番32号

TEL 089-934-7555